Menu Links
ed10-toronto

ケンジントンの王 | トロントで「世界」を味わう(No.10)

トロン卜のケンジントン街の活気に満ちた通りを車で、走っていると、僕たちの目はベルヴュー・パークの片隅に立つひとつの彫像を捉えた。「実はあれ、僕の父さんなんだ」 同行していたガイドの青年がそう呟く。好奇心をそそられて、もっと近くに寄ってみる。   »STORY

  • Issues Slider

  • soundtrack

    sound_banner

  • Papersky iPad iPhone