Menu Links
Photography: Yuri Shibuya

Climber’s life in Boulder ワイルドな自然のなかで生きる喜び

1900年代初頭、他の都市が競うように開発を進めるなか、ボウルダー市は景観保護の方針を打ち出し、緑と共存する道を選択した。その大きなきっかけが   »STORY

Photography: Yuri Shibuya

Meier Skis こだわりの木製スキー板

世界中のスキーヤーから注目を浴びているMeier Skisのスキー板。ここでつくられる板はすべてがハンドメイド、しかも木製だ。人気の理由   »STORY

Photography: Yuri Shibuya

SmartWool 寒さと暑さを調節する“生きた”ソックス

世界中のアウトドアスポーツ好きに定評のあるSMARTWOOL製ソックス。今年2月に行われたソチ五輪でも、アメリカのスキー、スノーボード   »STORY

Photography: Yuri Shibuya

Made in Colorado | globe walker 11月

globe walker(京都藤井大丸店、札幌店)にて展開されている、コロラド州・ボウルダー展。11月の展示は、元彫刻家のマーク・ハンセンが2012年にコロラドで...   »STORY

Photography: Yuri Shibuya

Moots チタンでつくられたタフなバイク

決して安価ではないものの、精密な手作業によるMOOTSの自転車は世界中で人気を獲得。そのいちばんの理由はマテリアルにチタンを採用し   »STORY

Photography: Yuri Shibuya

クライマーの理想を体現する街、ボウルダーへ

デンバーから車で40分ほど。人口10万人弱の静かな街、ボウルダーへ。この地で人々はどんなアウトドアライフを展開しているのか   »STORY

Illustration: Yohei Naruse

クライミングの聖地、コロラドを描く

デンバーから北西へおよそ1時間。山あいの小さな町、ボウルダーはアメリカのアウトドア文化を発信しつづける町として知られている。町からわずか   »STORY

+10 city maps

マップでめぐる世界の街 | +10 City Maps No.1- No.11

PAPERSKYがセレクトしたおすすめのショップやレストランなど、マップを通じて街の魅力を伝える「+10 City Maps」。年に4回発行し   »STORY

Photography: Yuri Shibuya

ネイティブ・アメリカンも利用した隠れ家温泉での贅沢な一日

巨岩と温泉を求め、最後に向かったのはマウント・プリンストン。標高4,309mにも達する山中には、200年以上前、ネイティブ・アメリカンが   »STORY

Yohei Naruse

クライミングの聖地コロラド | globe walker 10月

クライミングの聖地とも言えるコロラド。州内には無数のクライミングスポットが点在し、世界的なボルダリングエリアとして注目を集めている   »STORY

Photography: Yuri Shibuya

Topo Designs シンプルさを極めたバッグとウェア

「冬は朝からスキーを滑った後に仕事を始めるなんてことも多い。春と秋はマウンテンバイクとトレッキング、それにフライフィッシング   »STORY

Photography: Yuri Shibuya

歴史ある森のなかの温泉で、壮大な時間のサイクルを感じて

隆起した山脈の斜面に集まるのはボルダラーやスキーヤーだけじゃない。コロラドは、サイクリストにとってもまさにパラダイス。州の北西部   »STORY

Photography: Yuri Shibuya

ユニークな温泉が待つ、グレンウッドでのヒーリングタイム

少し変わったロケーションでのボルダリングをと、アスペンから西へ。レッドストーンというエリアで、目当てのスプラッシュ・ボルダーを見つけた   »STORY

Photography: Yuri Shibuya

美しいスキーリゾート、アスペン。多様な山の恵みを求めて

1848年、カリフォルニアで砂金が見つかったのを発端に、アメリカ中西部には金脈を求めて人々が殺到した。50年代に入るとロッキー山脈の麓でも   »STORY

PeakPerformance

PeakPerformance マシュー カーディガン

スウェーデンの山小屋から生まれたアウトドアブランド・PeakPerformanceによる、PAPERSKY本誌とのタイアップ企画。旅の現地でゲストが   »STORY

globe walker

マップでめぐるボウルダー|globe walker 9月

旅をテーマにしたセレクトショップ「globe walker(京都藤井大丸店、札幌店)」にて展開されている、 世界各地の「街」に焦点を当てた   »STORY

+10 city maps

マップでめぐるボウルダー | +10 City Maps No.11 Boulder

PAPERSKYがセレクトしたおすすめのショップやレストランなど、マップを通じて街の魅力を伝える「+10 City Maps」。第11弾は、アウトドア文化   »STORY

©Beth Wald

リン・ヒル/フリークライマー PAPERSKY Interview

これまでリン・ヒルは、不可能といわれる登攀を幾度となく成功させてきた。とりわけ、ヨセミテ「エル・キャピタン」のノーズルートにおける   »STORY

Photography: Yuri Shibuya

伝説のクライマーと歩く、エルドラド・キャニオンでの時間

1986年、クリスチャン・グリフィスはクライマーの聖地、エルドラド・キャニオンで世界的な功績を残した。それまで周辺で最も困難とされ   »STORY

papersky store

編集長ルーカスが選んだコロラドみやげ|PAPERSKY Store

編集長ルーカスがコロラドでみつけた旅のおみやげが、PAPERSKY Storeに揃っています。写真は、スチームボートスプリングスの自転車店   »STORY

Yohei Naruse

墜落も嫌だけど雷はもっと嫌

本誌(No.45)冒頭のエッセイに書いたフラットアイアンでのクライミング。もっとも怖かったのはランナウトではなくて雷だった。順調に登り出し   »STORY

TEVA

コロラド川が生んだ、TEVA®サンダル

雄大な大地に抱かれて自然と戯れる人々。ラフティング、カヌー、フライフィッシング… コロラドの清らかな水辺で、彼らは今、この時を楽しむ   »STORY

Photography: Yuri Shibuya

ロッキーがつくった「神々の庭園」と「癒しの泉」

デンバーから車で約1時間、南へ。コロラド・スプリングスを拠点にクライミングのメッカ「ガーデン・オブ・ザ・ゴッズ」を目指した   »STORY

Photography: Yuri Shibuya

MASAYA FANTASISTAと遥かなるコロラドへ

コロラド州の中核都市、デンバー市に到着したとたん、ロッキー山脈が「アメリカの背骨」と呼ばれる由縁が容易に飲みこめた。近代的なビル群の背景   »STORY

PHOTOGRAPHY: YURI SHIBUYA

ボルダリングと温泉の旅へ|Editor’s Note #45

コロラドは「未来の州」である。それは近未来的なビルやテクノロジーが発達した街という意味ではなく、豪華な高級リゾートでも、世界規模のイベントや   »STORY

Photography: Yuri Shibuya

PAPERSKY#45 コロラド特集号 発売|ボルダリングの後は温泉へ

7月30日発売の 『PAPERSKY』45号の特集は、アメリカ・コロラド州。4,000m超のピークを53も擁するコロラド州は、アメリカでも随一のクライマーズユートピア   »STORY

  • Issues Slider

  • soundtrack

    sound_banner

  • Papersky iPad iPhone