Menu Links
  • Takeo Okuma

成井さんと成井窯 PAPERSKY Japan club

, 2020/01/04

JRの秋葉原駅からやきものライナーというバスに乗って2時間強。バスを降りて小高い丘に続く坂道をのんびり10分ほど歩くと目的地に到着する。栃木県益子町にある成井窯である。年に3回か4回、今もご家族で登り窯を使って器を焼き上げるたびにお邪魔して器を分けてもらっている。

成井窯の焼き物に出会ったのは10年ほど前。益子のとある店で、店内に並んだ焼き物をぼんやり眺めていたときである。棚の奥にある灰色の器が目についた。大きな茶碗のような、あるいはどんぶりのようなその器は、少し歪みのあるぽってりとした形をしてなんとも味わいがある。すっかり魅了された私が店のオーナーにその器のことを尋ねると、益子在住の成井恒雄さんという陶芸家のものだと教えてくれた。

後日初めて成井さんを訪ねたときはとにかく驚いた。「まあ、どうぞ」と案内してもらった仕事場のなかを見まわすと、まるで江戸時代にタイムスリップしたのかと錯覚するような風景である。昼間でも薄暗く雑然とした仕事場の隅にある囲炉裏。長年焚かれ続けてきた薪で黄色く変色した障子から入ってくるぼんやりした光。仕事場全体に漂う燻された薪の香り。仕事場から見える登り窯。ボロの着物をまとった昔の陶工が今にも現れそうだった。

成井さんは益子に代々続く窯元の家に生まれ、十五で陶芸の世界に入り益子を一歩も出ることなく、地場の土と釉薬だけを使って半世紀以上にわたり焼き物をつくってきた。その成井恒雄さんが2012年にお亡くなりになった後、ご家族で再び窯元として始められたのが現在の成井窯である。再スタートの知らせを聞いて益子を訪ねた私は、昔のままの登り窯で焼かれたたくさんの器を前にして嬉しさがこみ上げてきた。恒雄さんの弟子でもあったご家族がつくる器は恒雄さんのスタイルを受け継ぎつつ、新たな成井窯としての魅力をもった器が並んでいたからだ。

これこそ手仕事、と言いたくなる愚直なまでに昔ながらのやり方で、まるで農作物を育てるようにしてつくる成井窯の器は今ではすっかり店の人気商品である。「まだまだ下手で…」といつも謙遜するご家族だが、その器はときに老練ささえ感じるほど、“本物”の風格がある器なのである。

Tags: ,









盆栽界の錬金術師|木村正彦|大宮盆栽 3

皇居の敷地内に「三代将軍の松」と呼ばれる500年物の盆栽がある。人間が植えて世話をしてきた世界最古の… »STORY

千年の眠りから覚めて|山田香織|大宮盆栽 2

「盆栽がやがて私の仕事になり人生になることに、中学生のころに気がついて、大きなプレッシャーを感じてい… »STORY

年老いて、病んで、衰えた植物に向きあう|田畑好信|大宮盆栽 1

1923年に関東大震災が東京を襲い、山の手に点在していた盆栽園のうち少数の業者が、東京の北にある大宮… »STORY

自転車とキャンプをテーマにした「BIKE & CAMP KANTOU」

自転車とキャンプをテーマにした「旅フェスティバル」をキーワードにしたイベント「BIKE & CAMP… »STORY

畑で収穫されたバッグ

数年前に知人から一枚のDMが届いた。最近気になるバッグブランドと出会って勝手にPRを買って出たという… »STORY

どこにも行かない自由|PAPERSKY book club

上手いというわけでもないし、かといって下手でもない。初めて高仲健一さんの陶器を見たときの感想は、失礼… »STORY

LUCA-MON ON THE ROAD vol.6「ういろうはういろうでも」

編集長ルーカスの旅をモデルに、イラストレーターの間弓浩司さんが描く漫画「Luca-mon on th… »STORY

PAPERSKY ツール・ド・ニッポン in 茨城 ムービー

2019年5月に開催したPAPERSKY Tour de Nippon in 茨城のレポート映像がで… »STORY

PAPERSKY ツール・ド・ニッポン in 茨城 開催レポート

新緑美しい5月最後の週末は、それはもうアツイ(気温も)!茨城での自転車旅を過ごすことができました。日… »STORY

台湾 Hike & Bike 発刊記念トークイベント @ 山と道研究所

6/29(土)、鎌倉にある「山と道研究所」にて、PAPERSKY最新号「台湾 Hike & Bike… »STORY

フクシマアズサのほうき|日本のつくり手 第16回

つくばにほうきづくりが伝わったのは明治時代のこと。栃木県の鹿沼で技術を習った行商人が地元に持ち帰り、… »STORY

ニッポンの魅力再発見の旅 茨城

東京から特急列車で約75分の距離にありながら、可住地面積は全国上位。毎年、農業産出額は全国トップ3入… »STORY

「PAPERSKY ツール・ド・ニッポン in 茨城」参加募集スタート

令和元年、最初のツール・ド・ニッポンが旅するのは茨城県の霞ヶ浦と水戸。水戸黄門として知られる徳川光圀… »STORY

茨城県北サーチ「なにかが道をやってくる」@ メゾン・ケンポク

茨城のメゾン・ケンポクにて、写真家・松本美枝子によるアート・プロジェクト茨城県北サーチ「何かが道をや… »STORY

PAPERSKY STORE @ JUNGLE FESTIVAL 2018

10月20日〜21日の2日間、千葉・南房総にある白浜フラワーパークにて開催される、ディジュリドゥ奏者… »STORY

PAPERSKY STORE @ TINY GARDEN FESTIVAL & Loppis Ueda

9月には、PAPERSKY STOREが2つのイベントに出店します。9月1日〜9月2日は、群馬県嬬恋… »STORY

GOMA「JUNGLE FESTIVAL 2018」

ディジュリドゥ奏者/画家のGOMAが主催するCAMPイベント「JUNGLE FESTIVAL 201… »STORY

PAPERSKY STORE @ Oaxacan Week in Umigoya

8月6日〜12日、葉山・一色海岸にあるビーチハウス「UMIGOYA」にて開催される「Oaxacan … »STORY

FM ヨコハマ「FUTURESCAPE」に編集長ルーカスが出演

FM ヨコハマのラジオ番組「FUTURESCAPE」(9/30放送)に、PAPERSKY編集長ルーカ… »STORY

自転車を巡るドキュメンタリー Bikes vs Cars 車社会から自転車社会へ

ドキュメンタリー映画「Bikes vs Cars 車社会から自転車社会へ」のワンデー上映会が、10/… »STORY

Tour de Nippon in Gunma Movie

2017年5月に開催したTour de Nippon in 群馬のレポート動画ができました。六月の収… »STORY

今井だるま店のだるま|Urban Research Doors 日本のつくり手 第10回

だるまはその赤色が病気や災いを防ぎ、魔除けの効果があると信じられ、古くから縁起物として親しまれてきた… »STORY

初夏の群馬へ。小麦畑を縫ってバイク&山の姿に触れるハイクな週末

六月の収穫を目前に控えた、黄金色の小麦畑。新緑美しい五月のツール・ド・ニッポンでは、群馬での充実した… »STORY

ニッポンの魅力再発見の旅 群馬

秋から春に吹く上州からっ風。冬の長い日照時間と乾燥した季節風により、群馬では良質な小麦がとれる。南に… »STORY

WORKING FISHERMAN vol.4 江の島片瀬漁協 湘南丸 浜野展行さん

ノルウェー発祥のアウトドアブランド、ヘリーハンセンは、1877年、商船隊の隊長だったヘリー・J・ハン… »STORY

le coq sportif「ツール・ド・ニッポン in 群馬」プレゼントキャンペーン

5月27日(土)・28日(日)に開催される「PAPERSKY ツール・ド・ニッポン in 群馬」の参… »STORY

name
益子町
place
栃木
  • world & japan maps

    worldmap_banner_s

    japanmaps_banner_s

  • Papersky iPad iPhone

  • soundtrack

    sound_banner

  • mizuno

  • peakperformance

  • URD Craftsman Series

    urd-craftsman-banner

  • Lee Riders

    leeriders

  • green label traveling partner

  • tour-de-nippon

  • luca-mon

    lucamon-banner

  • Hike & Bike

  • globe walker OLD JAPANESE HIGHWAY

  • cyclemaps

  • PAPERSKY VIDEO

    paperskyvideos_banner

  • tourcolumn banner_03