Menu Links
  • PAPERSKY food club

旅先の不調にはローカルドリンク!PAPERSKY food club

, 2019/09/24

いろいろな国を旅していると、うっかり体の調子を狂わせてしまうときがあります。でもローカルの人に訊くと、「この土地の植物からつくられた飲みものを飲むといいよ」と、教えてくれます。たとえば、インドでお腹を壊したときは、地元の人に大人気の「ラッシー」を飲んだら腸がスッキリ整って、その後のインド料理を美味しく食べられました。タイでは、激辛料理を食べて胃腸がびっくりしたときに、ココナッツジュースをぐびぐび飲み干すと落ち着いて、ふたたび激辛料理をいただく、などなど。慌てて薬を飲まなくても自然の素材を摂ったほうがかえって調子が上がります。

8年前、初めて南米ペルーを旅したときのこと。アンデス山脈のなかにある都市、クスコの標高は3,400m。低地のリマから飛行機で急に高度なクスコへ着くと、すぐにクラクラと目眩と頭痛が!ほとんどの観光客は高山病の症状が出ると聞いていたので、日本から持ってきた高山病の薬を飲んでいましたが、どうも効かない……。空気が薄いから、息を吸い込んでも吸い込んでも呼吸がしづらく、目眩は増すばかり。とりあえずお茶でも飲んで休憩しようとカフェに入ったら、若干青白くなった私の顔を見た店員さんがお茶を持ってきてくれました。「コカ茶だよ。高山病に効くから飲んでみて」とすすめられ一気に飲んでみたら、成分のせいだろうか? 覚醒作用があり、目眩や頭痛は劇的に回復。「あとはチチャ・モラーダを飲んでいれば大丈夫だよ」と言われ、出してくれたのが濃厚な紫色のジュース。ペルー産の紫トウモロコシからつくられたそのジュースは、ノンアルコールのサングリアのような味で、サッパリした甘酸っぱさが後を引きます。紫トウモロコシを水と砂糖、スパイスで煮出すのだそう。

そんなローカルドリンクを飲みながら街中をゆっくり、ゆっくり散策して身体を慣らしてクスコの旅を楽しみました。最終日の夕食に「高級肉料理」として出されたお肉の正体がネズミ(天竺鼠)だと知り、ふたたび青ざめてしまったのですが。そんなときには、チチャ酒(発芽トウモロコシでつくる微発泡ビールのようなお酒)を一気飲みすればOK!?

Tags:









Bi-Rite Market | 人々のマインドを変えていく、食のストーリー

サンフランシスコでは誰もが知る、まさに「行列のできるスーパーマーケット」。ここではその食材が誰によっ… »STORY

「複合農家」という新しいファームの形|Made in Ghent

「これが地図だから、自由にまわって」。と渡された手書き地図。歩き始めるとどこからともなくアヒルたちが… »STORY

アートからファームへ。華麗なる転身|Star Route Farm

キャッツキルはかつて農業で栄えたエリア。高齢化などにより一度は廃れた農業を近年、若い農家たちが復活さ… »STORY

Black Magic Paintカスタムペイントで、愛車に唯一無二の個性を!

「Black Magic Paint(BMP)」はポートランド郊外に工房を構えるバイクのカスタムペイ… »STORY

自転車教育も行う先進的なコミュニティセンター

ポートランドから南下することおよそ2時間。オレゴン大学の所在地として知られるユージーンは、オレゴン州… »STORY

Randi Jo Fabrications 田舎暮らしからバイクパッキングツールを生みだす

ランディ・ジョー・スミスが夫と子どもの家族4人で暮らすのは、人口200人に満たない小さな街、エルクト… »STORY

Bike Friday 折りたためるロードバイクは乗り心地も最高!  

折りたたんでスーツケースにしまえ、世界中、どこにでも連れていける相棒。そんなコンセプトの「BIKE … »STORY

Doughnut Ride レーンを駆使して、ドーナッツ店をホッピング|Oregon Cycling 06

ご存じかもしれないが、ポートランドは一大ドーナッツタウンである。アメリカ人は元来、ドーナッツ好きとい… »STORY

Chris King オレゴンのバイク・コミュニティの立役者

「Chris King Precision Components」社は、ポートランドに拠点を置く自転… »STORY

Lighthouse Ride 灯台にステイして海岸線をライド|Oregon Cycling 05

「オレゴンには海がある」というと、びっくりする人も多いだろう。太平洋に面するオレゴン・コーストは、約… »STORY

Dustin Klien 西海岸のバイクシーンを牽引するカリスマ

自転車、スケボー、アート、音楽。長くサンフランシスコのバイクシーンを牽引してきたアーティストでデザイ… »STORY

Lodge Ride バイクパッカー憧れのビッグライド|Oregon Cycling 04

「オレゴン・ティンバートレイル(OTT)」はアメリカ最長を誇る、全長およそ1,070kmのバイクトレ… »STORY

Fishing Ride デシューツ川でバイクフィッシング|Oregon Cycling 03

今日のライドはフライフィッシングの本場、セントラル・オレゴンを流れるデシューツ川流域である。スタート… »STORY

Portland Japanese Garden|ポートランドで見つける、“本物”の日本

隈研吾が手がけた建築物が新たに加わった「ポートランド日本庭園」。リニューアルオープン以来、伝統的な日… »STORY

Winery Ride 飲んで漕いで、ワイナリー・ライド|Oregon Cycling 02

オレゴン州はワインの一大産地である。その歴史は1840年代に遡るというからなかなかのものだ。代表的な… »STORY

現代のチマヨ織りに、砂漠の風景を紡いで|Art in New Mexico(6)

チマヨはサンタフェの北東にある織物の街だ。現在、チマヨ様式と呼ばれる織物のスタイルは、20世紀初頭に… »STORY

Fossil Ride 自然が描いた神秘のストライプ|Oregon Cycling 01

ペインテッドヒルズはジョン・デイ化石層国定公園で見られる、セントラル・オレゴンを代表する絶景である。… »STORY

Teva®のシューズで秋のポートランドを遊び尽くす

豊かな自然と美食とクラフトビールと!「Bike City USA」と謳われるポートランドには、コージ… »STORY

PAPERSKY Interview 田中慎也/サイクリスト

名古屋を拠点に、独自のサイクルカルチャーを築いている名物店、「サークルズ」。自転車の奥深い魅力を、日… »STORY

編集長ルーカスが選んだオレゴンみやげ

編集長ルーカスがオレゴンでみつけた旅のおみやげが、オレゴン特集号本誌にて紹介されています。オレゴン州… »STORY

UNITED ARROWS green label relaxing GREEN TRAVEL vol.18 Portland

UNITED ARROWS green label relaxing × PAPERSKY「GREE… »STORY

オレゴンの景勝地と7つの自転車

日本の本州と四国を合わせた面積とほぼ同じ広さを誇るオレゴン州。オレゴン州というと荒々しい海岸線や手つ… »STORY

Delta Air Lines | Direct Flight to Portland

デルタ航空は、2020年春より米国―東京間の全運航便を成田空港から羽田空港に移行されます。これに伴い… »STORY

高山都さんと自転車で巡るオレゴンの旅

アウトドアアクティビティの本場、オレゴン州の魅力を体感するなら断然、自転車がいい。自転車の速度だから… »STORY

オレゴンの8番目のワンダー、それは自転車!|Editor’s Note #61

オーガニックフードを食べると、最高の気分になる。オーガニックな交通手段である自転車に乗ると、やはり最… »STORY

PAPERSKY #61 OREGON Cycling issue オレゴン特集

11月30日(土)発売のPAPERSKY最新号(#61)は「オレゴン/サイクリング」特集! 美しい自… »STORY

place
ペルー
  • world & japan maps

    worldmap_banner_s

    japanmaps_banner_s

  • Papersky iPad iPhone

  • soundtrack

    sound_banner

  • mizuno

  • peakperformance

  • URD Craftsman Series

    urd-craftsman-banner

  • Lee Riders

    leeriders

  • green label traveling partner

  • tour-de-nippon

  • luca-mon

    lucamon-banner

  • Hike & Bike

  • globe walker OLD JAPANESE HIGHWAY

  • cyclemaps

  • PAPERSKY VIDEO

    paperskyvideos_banner

  • tourcolumn banner_03