Menu Links
  • Photography: Yohei Natuse

「みづゑ」に込めた山への思い|大下藤次郎

, 2012/01/14

吉田博、丸山晩霞、中村清太郎、茨木猪之吉、足立源一郎、大下藤次郎。明治生まれの風景画家だった彼らは、描きたい風景を求めて旅をし、山に登った。昭和11年に「日本山岳画協会」を創設させた主要メンバーでもある。しかしそのなかに大下藤次郎だけが含まれていない。明治44年に42歳の若さでこの世を去ったからである。

明治3年、東京の商人の家に生まれた大下は、22歳で画門を叩いた。画家を志すのは遅かったが、持ち前の勤勉さと決断力と実行力で着実に実力を伸ばしていった。油絵も描いたが、旅が多くなるにつれて携行しやすい水彩画が多くなった。絵が旅のおもしろさを教え、自然の美しさと不思議さを教えた。彼はより深い山のなかへと足を向けていく。明治40年には創設されたばかりの「日本山岳会」に入会し、同会の機関誌『山岳』の表紙や口絵を描いた。几帳面な性格だったため、ことあるごとに旅の記録を文章に綴った。水彩画と紀行文からなる著書『水彩写生旅行』の一編「尾瀬沼」は、尾瀬の美しさをビジュアルとして初めて紹介したものとして知られている。感銘を受けた平野長蔵(尾瀬沼畔に建つ長蔵小屋初代主人)は大下を偲んで小屋の片隅に記念碑を立てた。また、大下は水彩画の技術書を数多く著し、美術誌『みづゑ』を創刊させた人物でもある。「みづゑ」とは「水絵」、つまり「水彩画」のことだ。日本における水彩画のパイオニアとしてその発展に尽力した。

「西洋画」が日本に持ちこまれた明治。同時代に輸入された近代登山と重なりながら、大下藤次郎はまだ世の中に知られていない自然の美しさを「みづゑ」にしたためた。独創的ではない。もの静かな彼の水彩画に心惹かれるのは、山の風景がもつ普遍的な美しさを人々に伝えようとした、実直な眼差しが感じられるからなのかもしれない。

※ Mountain Clubキャプテンの成瀬洋平さん「インクの水絵」展が開催されています。1月14日〜22日まで、岐阜のパン屋・カフェ「Cultivateur(キュルティヴァトゥール)」にて。http://d.hatena.ne.jp/naruseyohei/20120112

Tags:









OUTDOOR GALLERY EXHIBITION 02|みんなで、山思うプロジェクト

東京・元代々木町の「MT. and wander shop」3F・4F「OUTDOOR GALLER… »STORY

タープポーチ Tarp Pouch|PAPERSKY STORE

ラベルの紙飛行機がクールな印象のタープポーチ。タープとは、もともと船の帆や垂れ幕、テントなどに使われ… »STORY

TTT Sticker | PAPERSKY STORE

「PAPERSKY」が提案する樹木をテーマに歩く旅「Tokyo Tree Trek(TTT)」のアイ… »STORY

SABA Tシャツ|PAPERSKY STORE

美味しそうなサバがプリントされたTシャツ。福井・若狭から京都へと続く街道をつかって運ばれた海産物のな… »STORY

SAFE TRAVEL お守りステッカー|PAPERSKY STORE

お守り型のステッカー。日本や世界をめぐる旅の道中には、いつも危険やトラブルがつきもの。そんな旅人の安… »STORY

地球儀クッション Cushion Globe|PAPERSKY STORE

旅好きな方におすすめしたい地球儀クッション。バスケットボールほどのサイズで、自宅でくつろぎながら、次… »STORY

高橋恭司「写人趣味60」

渋谷「JINNAN HOUSE」内のギャラリー「HAUS STUDIO」にて、写真家・高橋恭司による… »STORY

Hokkaido Travel Towel 北海道 手ぬぐい|PAPERSKY STORE

PAPERSKYが提案する、日本の魅力再発見の旅プロジェクト「PAPESKY Tour de Nip… »STORY

爪切り Kiya Nail Clipper |PAPERSKY STORE

旅先でも気を遣いたい身だしなみ。旅をライトで便利に、そして楽しくするアイテムを選りすぐるトラベルショ… »STORY

MT. and wander OUTDOOR GALLERY with PAPERSKY 6/19 OPEN!

6/19(金)、東京・元代々木町の「MT. and wander shop」3F・4Fスペースに、「… »STORY

Hello PAPERSKY! | 20 years exhibition @ OUTDOOR GALLERY

PAPERSKY 最新号(#62)の特集にも登場した「and wander(アンドワンダー)」か… »STORY

Jerry Ukai | Eight Views of the Tokyo Tree Trek @ OUTDOOR GALLERY

東京・元代々木町の「MT. and wander shop」3F・4Fにオープンする「OUTDOOR… »STORY

盆栽界の錬金術師|木村正彦|大宮盆栽 3

皇居の敷地内に「三代将軍の松」と呼ばれる500年物の盆栽がある。人間が植えて世話をしてきた世界最古の… »STORY

Explorer Cap | PAPERSKY STORE

例えば、タヒチのジャングルをマウンテンバイクで走ったり、キャッツキルでのフィッシングやノルウェーのダ… »STORY

千年の眠りから覚めて|山田香織|大宮盆栽 2

「盆栽がやがて私の仕事になり人生になることに、中学生のころに気がついて、大きなプレッシャーを感じてい… »STORY

バックポケット付 メリノTシャツ|PAPERSKY STORE

PAPERSKY × icebreakerのコラボTシャツ。メリノウールを使用したボディに、バックポ… »STORY

年老いて、病んで、衰えた植物に向きあう|田畑好信|大宮盆栽 1

1923年に関東大震災が東京を襲い、山の手に点在していた盆栽園のうち少数の業者が、東京の北にある大宮… »STORY

Athlete Travelers | 旅とアスリート 01 萩原次晴

スポーツメーカー「MIZUNO」が展開する、旅をテーマにした「Go to by mizuno(ゴート… »STORY

藍染トートバッグ|PAPERSKY STORE

京都・丹後を拠点とする「高蔵染」とつくった、藍色に染まったボディに滴らせたしぶきが美しいトートバッグ… »STORY

古い土を掘りだす|備前焼 3

最近つくられた備前焼の鉢と数百年前につくられたものをくらべると、同じように見える。どちらも釉薬を使っ… »STORY

陶器の偶像|備前焼 2

屋根から伸びた赤煉瓦の煙突や、窯にくべる薪の山、耐火煉瓦工場の跡地を通り過ぎながら、伊部の町を歩く。… »STORY

ホーローマグ Enamel Walking Cup|PAPERSKY STORE

PAPERSKY WALKING CLUB のオリジナル琺瑯カップ。軽量で耐久性にすぐれ、臭いもつき… »STORY

いにしえの技を現代へ – 炎に焼かれて|備前焼 1

岡山の伊部に広がる田んぼの下には、粘土層が走っている。かつて備前国と呼ばれていたこの地方の陶工たちは… »STORY

Mountain Bandana | PAPERSKY STORE

写真家・石川直樹さんの展覧会『この星の光の地図を写す』に合わせてコラボした、アウトドア・バンダナ。世… »STORY

Around the World Pants|PAPERSKY STORE

DEEPER’S WEARとPAPERSKYがコラボしたブラックジーンズ。撥水加工で水や汚れを弾くの… »STORY

東京の樹木をつないで歩く“ツリートレック”

森、というと、はるかかなたの場所に感じるかもしれない。都会から離れた山のなか、手つかずの自然が残って… »STORY

place
尾瀬沼
  • world & japan maps

    worldmap_banner_s

    japanmaps_banner_s

  • Papersky iPad iPhone

  • soundtrack

    sound_banner

  • mizuno

  • peakperformance

  • URD Craftsman Series

    urd-craftsman-banner

  • Lee Riders

    leeriders

  • green label traveling partner

  • tour-de-nippon

  • luca-mon

    lucamon-banner

  • Hike & Bike

  • globe walker OLD JAPANESE HIGHWAY

  • cyclemaps

  • PAPERSKY VIDEO

    paperskyvideos_banner

  • tourcolumn banner_03