Menu Links
Papersky No.15

立ち現れる風景|角田光代 インタビュー

直木賞受賞作家という肩書きもなければ自らの名前もない旅のなかへ。「場所と人の関係というのは、恋愛にひどくよく似ていると思うときがある」と、自身のエッセイ『恋愛旅人』で語るとおり、角田光代さんはまとまった時聞がとれるとそそくさと荷物をまとめ   »STORY

  • Issues Slider

  • soundtrack

    sound_banner

  • Papersky iPad iPhone